« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006/01/30

今シーズン最初のスノボ

snow1snow2

今シーズンは初となるスノボに友人と行ってきました。エーデルワイススキーリゾートへ。ここは俺がスノボを始めたときに初めて行ったゲレンデである。駐車場は年中無料だし、リフト券も安め。コース的には確かに隣のハンターマウンテンの方が面白いけど、昔からスノボフレンドリーなゲレンデなので、こっちを良く利用します。ジャンプも各所にあり。今年からはヘルメット装着で。アメリカじゃスキーやスノボでメットをするのは当たり前だとか。特にスノボは逆エッジでコケると、頭を強打して大変なことになるので。

俺の"こだわり"は、リフト券の付け方。スキーヤーのように上腕につけたくない。この写真のように最近はグローブの甲に付けてます。数年前はスタッフ証のように首に垂らすのも流行ったね~。腰にぶら下げるのもアリだけど、転んで失くしてしまう可能性あり。

さて・・・

続きを読む "今シーズン最初のスノボ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/26

月刊サーフィンライフ2月号にレーシック記事

ピカチューから教えてもらいましたが、月間サーフィンライフ2月号に「レーシック」の特集記事が載っていました。何か知ってる顔が体験者に載っててびっくり。波伝説社長の加藤道夫さんもレーシック体験者だったんですね。コンタクトレンズして海に入るなんて想定外、サーフィンすると塩の結晶がコンタクトの間に残って角膜を傷つけるという怖いお話などが載ってました。

私が手術した同じところで、同じ手術台で、執刀医は違うけど(検診で何度か会ってる先生でした)、なんか知ってる場面が写っていると不思議な感じ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/01/20

THE有頂天ホテル

hotel

映画『THE有頂天ホテル』を観て来ました。ドタバタ喜劇ですね。評価としては「普通」かなぁ。俺が思っている三谷作品の傑作は「王様のレストラン」なので、あの作品を超えるものってなかなか無いというか・・・。今日はメンズデーで1000円だったし、まぁいいかっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/19

今更ながら「あいのり」

maasai

ずっと見られずに録り溜めておいた「あいのり」を見ました。そう、恋する日本代表「ヒデ」の告白スペシャルから・・・。いやー感動。ヒデが帰国して始めたマサイマーケット。自分がやりたいことを見つけられたことって素敵だと思う。自分はプログラマーだけど、受注を受けて設計するんじゃなくて、自分でやりたいことをプログラミングしてみんなに使って役立てて欲しいっていうプログラマーなんだけど、何かを作ってそれを伝えていきたいっていう気持ちに、なんか同じ世界を感じてしまいました。ずっと年下だけど、世界を見聞することって、人間を豊かにするんだなぁって思って敬意を表し、彼のブログは見守っていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/18

エピレーシック体験談 30日目

先月の明日が手術日でした。昨晩、電光クロックのデジタル表示を見て、右目で見てみたら、2重が消えてました。一時的かどうかは経過を見てみないと分かりませんが、像が2重3重になっていたのがなくなれば、あとは視力回復だけ。左目同様になるといいなぁ。私の利き手も利き目も右なんですが、両目で見ると見える方で見ようとするそうなので、いまは左目が活躍しているみたい。

続きを読む "エピレーシック体験談 30日目"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/01/15

エピレーシック体験談 1ヶ月検診

もう1ヶ月です。正確にはあと4日ですけど。正月が入ってしまったので事実上は3回目の検診ですが、1ヶ月検診です。検査上は順調なんですが、右目の視力回復は遅いようです。左目1.2で右目は0.4~0.5に落ちてしまいました。右目は2重に像を結ぶので見づらいです。平均ではエピレーシックの場合は1ヶ月程度で視力が出るようですが、2ヶ月かかる人もいるということで、上皮が完全に生え変わる3ヶ月くらいを目安に長い目で回復を楽しんだほうがいいですね。何事も前向きに行きましょう。1ヶ月ですが、水泳やサウナはできればもう少し見合わせたほうが無難ということです。サウナは汗が目に入るということもそうですが、サウナは乾燥するので、乾いた眼は傷つきやすいということで、今日からはヒアロンサンが処方されました。

レーシック専門視力矯正クリニック【神戸クリニック】東京・神戸・小倉

続きを読む "エピレーシック体験談 1ヶ月検診"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/12

佐久間洋之介さん逝く

直接は知らないのですが、身近な友人の友人であるプロサーファー佐久間洋之介さんが、1/2午後、知人男性とカヤックで葉山の沖合まで行き、素潜りをしている最中に意識なく浮かび上がったということです。知人男性はカヤックに佐久間さんを引き揚げようとしたがうまくいかず、沿岸に助けを求めに戻った間に佐久間さんの行方がわからなくなったという。

続きを読む "佐久間洋之介さん逝く"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/01/09

高校サッカー・野州優勝おめでとう

いい試合でした。俺は野州を応援していました。俺の性格から言えば、ディフェンディングチャンピオンの王者鹿児島実業より、初出場で初決勝のチームを応援したくなったのでした。野州高校の個人技パワーは、チームプレイ中心が多い(と感じられる)日本のサッカーチームの中で、なんか良かったです。ノブタパワー注入されて、どちらの高校もがんばりました。ちょっともらい泣き。勝っても負けてもいい涙です。感動して泣いた涙には、疲労か何かの成分が入っていてそれが流れ出ることによって気分がすっきりするそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/06

エピレーシック体験談 18日目 (手術給付金)

日本生命の手術給付金がおりました。50,008円。あらかじめ取り寄せておいた日本生命専用診断書に、1週間目検診の時に書いてもらって、翌日には郵送で出しました。意外に早かったですね。電話で聞いたときには10万円って言ってたけど・・・。もう一件はアリコで、手術の種類により10/20/40万円っていうやつ。さていくらおりるかな。少しでも助かりますねー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/01/05

エピレーシック体験談 16日目 (2週目検診)

もう普通に生活してます。文字を見ようとすると、矯正視力の頃のようにハッキリ見えるもんじゃないんでアレですけど、生活上支障はありませんし、快適です。パソコンを見るときは文字なので、まだボケます。同じ1.0でも、メガネやコンタクトなどの矯正でクッキリ見える1.0と、何とか分かる1.0の差、裸眼とはこういうものなんでしょうね。昨日定期健診に行ってきました。その前の晩、右手が右目に強く当たってしまってヤバっと思って心配したんです。でも順調に角膜上皮も再生しているようで、問題ありませんでした。良かったぁ。視力は右が0.7で左が1.0です。右目はまだ2重に見えますね。まだ視力回復は低迷状態か・・・。意外にドライアイは屋外ではそんなに感じません。乾燥した暖房の室内に入ると感じる程度かも。健康診断で再検査が必要とされた眼底検査もしましたが異常ありませんでした。次回は1/15午後イチで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/03

応援してくださいね

私が昔から仕事でお世話になっている社長さんのご子息が、ドラマ「Wonderful Life」などでキムタクと競演したあの子だということを知りました。世間って狭いですねー。みなさん、応援してあげてくださいね!
http://dir.yahoo.co.jp/talent/30/m05-0033.html

続きを読む "応援してくださいね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/01

謹賀新年

年賀状

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。年末年始は目の手術後ですので、おとなしく久々に自宅で紅白歌合戦と超常現象番組を見ながら寝正月を過ごしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »