« 月刊サーフィンライフ2月号にレーシック記事 | トップページ | 映画「フライトプラン」 »

2006/01/30

今シーズン最初のスノボ

snow1snow2

今シーズンは初となるスノボに友人と行ってきました。エーデルワイススキーリゾートへ。ここは俺がスノボを始めたときに初めて行ったゲレンデである。駐車場は年中無料だし、リフト券も安め。コース的には確かに隣のハンターマウンテンの方が面白いけど、昔からスノボフレンドリーなゲレンデなので、こっちを良く利用します。ジャンプも各所にあり。今年からはヘルメット装着で。アメリカじゃスキーやスノボでメットをするのは当たり前だとか。特にスノボは逆エッジでコケると、頭を強打して大変なことになるので。

俺の"こだわり"は、リフト券の付け方。スキーヤーのように上腕につけたくない。この写真のように最近はグローブの甲に付けてます。数年前はスタッフ証のように首に垂らすのも流行ったね~。腰にぶら下げるのもアリだけど、転んで失くしてしまう可能性あり。

さて・・・

スノボは、まだほとんど誰もやっていない頃に始めて、優越感を味会った組だが、どんどん普及して、スキー限定ゲレンデでもスノボを開放しないと経営していけない程になってきた昨今、初心者のまま長年やっているような俺は、ケガも怖くなって、最近はのんびり楽しむ派になってしまった。

友人が1万円の板に、俺のお古のSWITCHのステップインをブーツ&バインディングセットであげて、初スノボ講習を。超初心者ファミリーゲレンデで、最期には何とか楽しめるようになったようで、何より。

snow3

ところでステップイン。4~5年前に流行ったが、どうも売れないらしい。今回、バートンのハイバック付きのステップインに変更したが、非常に着脱しにくい。ステップインの利点が失われていく~笑。両側のリリースを下に押すんだけど、雪が詰まっていると押せない。片側が押せたと思ってもう片方を押そうとすると、片方がカチっとまた着装してしまう・・・。天下のバートンなのに、もっと考えて欲しかったなぁ。いままではSWITCHのステップインだったので、リリースは片方のみだから外し易かった。ただ、ハイバック無しだったので、ブーツが硬かったのと、もう5年以上使っているので、バートンに代えてみたのだ。この時期半額で売ってたし。

stepin1stepin2

板はバートンの左右同型のTWINというかなり古いモデル。まぁ万年初心者は板を選んでも変わらないんで・・・笑。もしかしたらステップインはSWITCHにまた変えるかも。SWTCHはVANSのブーツも使えるようだし。体が硬いんで、やっぱ片側リリース式のステップインは楽である。

そういえば、ウェアももう5年以上そのまま。来シーズンはウェアとボードも変えようかな。ブーツ&ステップインも変えるとなると、総取替えか!?

|

« 月刊サーフィンライフ2月号にレーシック記事 | トップページ | 映画「フライトプラン」 »

コメント

スクートはスピードが出てコケると意外に危ないんで、両足固定されているスノボで安全に楽しんでます。

投稿: tomo | 2006/01/31 20:37

スノボーは歳が歳だけに怪我が心配で未だに躊躇しています。腰の持病もあることですし。
私の初滑りはお正月の新潟でした。
ここ数年スノースクートにはまっていて、ヘルメットはUvex。どうやら頭の形が良くないようで若い人の様にスマートならREDあたりにしたかったんですけどね。
いまだスクートはマイナーなようで、結構声をかけられたんですが、同行者がいたのでお茶も一緒に出来ませんでした(笑)
「変な板」とか「自分で作ったんですか?」なんて言う質問があるのでまだまだ知られていないんですね。

くれぐれも怪我のないようにお過ごし下さい。

投稿: 哲やん | 2006/01/30 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86721/8413511

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズン最初のスノボ:

« 月刊サーフィンライフ2月号にレーシック記事 | トップページ | 映画「フライトプラン」 »