« ライフセービングマガジン 2006夏号 | トップページ | 横須賀オープンウォータースイム »

2006/07/23

アウトドア・イベント・イン・アラカワ2006

お台場のエクストレールカップ・ウェイクボードを見ながらのお台場海浜公園のライフガードは、FA(ファーストエイド)が1件あったのみで、おだやかな1日でした。で、次の日、アウトドア・イベント・イン・アラカワ2006に行って来ました。

Arakawa1Arakawa2Arakawa3

体験カヌーのライフガードです。ピスと2人でサポートしました。涼しいかなと思って最初はタッパーを着ていましたが、途中暑くなったので黄色のラッシュガードに着替えました。黄色と赤の方が、はやり周囲には分かりやすいと思いました。

この日は2件のレスキューをしました。1件は、ご年配の方の転覆で、乗船時に一度バランスを崩して落ちていたようで、重点チェックだと言われていたので、私がすぐ近くにいました。すぐ飛び込んで確保、カヌーが下半身にハマっていると、なかなか顔を水面上に上げられません…。数秒後なんとか呼吸を確保し、本人はちょっと咳き込んでいましたが、またやってみたいと言われるほど、無事でした。岸には近かったので、逆あおりで少しずつ近づいて、投げられた救助ロープをつかんで引っ張ってもらいました。それまでにピスがボードを確保(放り出して救助に向かったので)。マニュアル上は、転覆時はカヌーインストラクターが救助となっているんですけど、すぐに確保しに行けるライフガードは必要でしたね。もう1件は、乗船時にバランスを崩した方が川に落ちたので、それをピスがボードにピックアップして岸まで…。いい体験をしたと言われたそうです。

体験カヌーは大変好評で、特に子供たちの体験が多く(子供の方が体重も軽いでバランス感覚も良かった)、とても楽しそうでした。最初は親が「服が汚れる・濡れるから…」と言っていても、なかなか体験できることではないので、ということで参加、結果的には良かったようです。

お昼には無料トン汁をいただきました。おいしかった。他のブースには行けませんでしたが、これ乗って見たかったなぁ。

Arakawa4

|

« ライフセービングマガジン 2006夏号 | トップページ | 横須賀オープンウォータースイム »

コメント

はい、分かりましたよ。こちらからも手を振ったのですが、分かりましたか?ここを通るかもしれないことは知っていたので、PWCが通る度に目を凝らしてみてましたけど、ちょっと遠かったですね。引き波立てなければOKなので、ちょっと待っててもらえたら、こちらから近づいたんですが、行こうと思ったら行ってしまいました。是非どこかで遊びましょう。

投稿: tomo | 2006/07/24 21:29

こんにちは。ホームページトップ(猪苗代湖)の写真に出ている親子です。
昨日、トモさんの荒川での活躍を横目にAM9:40分ごろ栃木マリンの皆さん(9台)と、東京湾ツーリングに行ってきました。手を振ったのわかりましたか?・・・・楽しい一日でした。
トモさんも楽しそうでしたね。
また、機会があれば一緒にお願いします。

投稿: 斉藤 健 | 2006/07/24 15:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86721/11073306

この記事へのトラックバック一覧です: アウトドア・イベント・イン・アラカワ2006:

« ライフセービングマガジン 2006夏号 | トップページ | 横須賀オープンウォータースイム »