« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006/09/18

インカレ@御宿

Bodysurf0

インカレ、行ってきました。

Bodysurf3Bodysurf1Bodysurf2Bodysurf4Bodysurf5

ボディサーフィン用のボードは過去にも紹介しましたね。台風13号の影響が多少あると思いますが、波は大きくなく小さくなく、セットもちょうどよく来たので、ボディサーフィンには丁度いい波乗りを楽しみました。これを使えば、乗り出しの速度さえ得られれば(水底を蹴る!)、ほとんど水をかくことなく、ブレイクしない綺麗で強いウネリなら波打ち際までスーっと乗れます。選手のみんなも、ボディサーフィンやマリブやサーフスキーで楽しく波乗りしてましたね~。とても気持ちよかったですよー。前夜には安全課のみなさんの宿にもお邪魔して、楽しいひとときを過ごさせていただきました。一緒に行ったマサや、安全課のピスやIRBジャッジの小笠原さんとかと一緒にボディサーフィンです。

いろんな知り合いに会えるのも楽しみです。

Bodysurf6Bodysurf7Bodysurf8Bodysurf9

大会の話題がないですけど、何か?

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006/09/11

伊豆大島OWS

Oshima11_1

第5回伊豆大島オープンウォータースイムレースに安全スタッフとして行って来ました。天候はいいものの、海はうねりが高く、水深も浅かったので、コース設定が難しく、規定の距離を設定するよりも、その中で出来るだけのコース設定をすることになりました。泳げる選手は楽しかったと言い、そうでない選手は怖かった、大変だった…、という大会になりました。

Ooshima7

用意されたPWCは1艇しかなく、なんと2ストの2人乗りで安定性が低く、コース作りブイ打ち、リタイア者搬送、レース中の排ガスに気を遣ったり… には苦労しました。風も多少吹いていて、うねりも高く、中潮、ちょうど引き一杯が大会半ばになるので、テトラポットを気にしながらのコース設定でした。バランスを取っているだけで疲れました(笑)。何度沈したことか…。また、レスキューボードのフィンが届いておらず、ゴミを活用して即席でフィンを作りました。なかなかでしたよ。泳ごうの大会に関わっていると、なぜかサバイバル術に長けてきます(汗)。でも、この環境で最大限のコースが出来て、選手のみなさんには楽しんでいただければ幸いです。

続きを読む "伊豆大島OWS"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/04

茅ヶ崎一中ふれあい講座

Dsc02219

ライフセービングの体験をしたいという中学1~3年生が、私たちのクラブに来て、活動を手伝ってくれました。素直でみんないい子たちでした。是非、普段の活動にも気軽に参加しに来てくださいね。

詳細はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »