« ダンススイミングチャレンジ | トップページ | 海水魚水槽タンクデータ »

2007/03/28

90x45x45 オーバーフローガラス水槽立ち上げ!

Of1Of2Of3Of4Of5

60cmの海水魚水槽が手狭になったので、90cmのオーバーフローに替えました。昔アクリルのオーバーフローの経験はあるんですが、当時は予算も少なく思い切った設備投資が出来ずに駄目にしてしまいました。今回は、台から何から何まで、これまでの30年のアクアリウム経験を活かし、まぁまぁベターな構成にしました。メタハラにしておけばベストだったんですけど、高価ですからね。今回のほとんどの買い物はレヨンベールアクアさん。安いし、対応も丁寧で気に入ってます。

殺菌灯は60cmの時に使っていたテトラのUV400をそのまま使用。仕様書を見る限り適用水量は充分あるようだし、水量調節さえ(17L/min以内)すれば大丈夫だろうと・・・。循環系は信頼のレイシーポンプTSD40Aを16Фホースで接続なんで、12ФにT字分岐したところに取り付けました。

プロテインスキマーはレッドシーのエアーリフト90。外部モーター式も考えたんですが、オーソドックスな方が信頼もあるし安価でいいかなと。

照明はメタハラにしようか迷ったんですが、90cmあると2基必要となるとかなり高価になるし、蛍光灯式の光量があるものとして、興和 NZシリーズ KS-GP3を購入しました。17000Kx2とBB450(ブルー球)x1の構成にしたんですが、好みとしてもう少しマリンブルーにしたいので、あとでBB450x2の構成に変更しようと思います。

生体を買うことが多い地元のショップの海水魚に詳しい店員に、コケが生えにくい海水にするならRO水にするといいとアドバイスを受け、純水生成器マーフィード・エキスパートマリン75を購入。うちの水道の水圧は低いんで、20L作るのに1時間くらいかかりました。

この機会に、ライブロックを追加しました。入手元は沖縄水族館。過去2回利用してますが、モノがいいです。オマケ(今回はソフトコーラル1個を入れてくれた)も入れてくれるし。ショップで通常売ってるのは掃除されて安全ですが、海草や小動物やミニコーラルなどが付着してないんで、ここで自然のままのものを購入して、自分で処理(危険動物の除去、死んだバクテリア落としなど・キュアリングという)して入れたほうがいいと思ったからです。今回も、ミニウニやヒトデ類がいくつか着いてきました。ここのホームページは相変わらず全然更新してないんで、在庫があるかどうかは問合せした方がいいです。今回、問合せた翌日新入荷だったので、すごくいいライブロックが沢山入ってました。

硝酸除去系を考えたんですが、砂は敷かない方式でいくのと、嫌気層を作るのって、誤ると逆に水質を悪化させてしまうので止めました。やっぱ定期的な水換えが一番ってショップの人も言ってたし。そのため、空いた60cm水槽をRO水を貯めておく槽にして、水中ポンプで90cm水槽に入れられるようにしました。そのパイプの途中を分岐させて、サイフォン式で排水も可能にしたので、排水した分をポンプで手軽に足し水できるようにと。好気層でも活動させることに成功したとかいうBIOというろ過材が売られてますよね。脱窒素系の・・・。本当に硝酸塩を分解できるのかなぁ。一応ろ過層に入れておきましたけど。

コーラル水槽なので水流も大切。大きな水流用に1つ、回転水流用に1つ、水中ポンプを用意しました。タイマーで照明と連動させて、強い水流は夜は停止させてみました。

クーラーはまだ必要ないですが、ゼンスイのZR75はそのまま使用。ゼンスイに聞いたところ、ずっと通電していても問題ないということで、寿命の5~6年後までは大事に使おうかと。熱効率を高めるためにクーラーは部屋の外に置き、ホースを伸ばして対応しました。

で、念願のドリー(ナンヨウハギ)を入れました。ニモ(カクレクマノミ)は、既にクマノミ系が幅を利かせてるんで、たぶんケンカすると思うので断念。スズメ系は追加は難しいですからね。やっぱ子供の頃から一緒に飼っていかないと混泳は大変。ちょっと早いかと思ったけど、そのほか、ハゼ系、名前分からん系、スカンク、ホンソメなどを入れました。60cmの時のろ過材はそのまま使ったので、バクテリアはある程度維持しているし、水量も多いので、バイコム併用でなんとかなるでしょう。

のんびり眺めているだけで癒しになります。新ライブロックからどんな小動物がこれから発生してくるかも楽しみです。システムは随時変更するところは変更しながら調整していきたいと思います。特にプロテインスキマーの能力が低いようなので、東熱の外部式に変更しようと思っています。

追伸、厄介なシャコは、入れ替え時になんとか発見!駆除できました!

|

« ダンススイミングチャレンジ | トップページ | 海水魚水槽タンクデータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダンススイミングチャレンジ | トップページ | 海水魚水槽タンクデータ »