« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007/04/30

バカんす

Gu1Gu2Gu3Gu4

ウィンドサーフィンスクールに入って初めて乗ってみたんですけど、ハマリましたー。乗れたし、行って帰ってくることも出来た。風を受ける感覚も分かったし、面白かったです。またやりたいなぁ。でも、レンタルで出来る程度でいいかも。

| | コメント (0)

2007/04/17

エピレーシック&PRK体験記 ~3M検診~

両眼とも1.5でした。最近、極近いものが見づらくなってきました。老眼ですねー。まぁ、近視矯正とは関係ないんですけど、視力がよくなったことで、老眼に気がつき易くなったということでしょう。よく、近視は老眼になりにくいといわれますが、本当は、老眼にはなるがそれにに気がつきにくい、というのが正解なようです。

右目のにごりも取れ、フルオメトロンを日に2回、ヒアロンサン適宜、になりました。ヒアロンサンは徐々にソフトサンティアに変えていったほうがいいということでした。

| | コメント (3)

2007/04/08

腰が・・・

数日前から腰痛です。椎間板ヘルニア持ちなんですけど、ここ数年ダマシだまし何とかなっていました。このところ重いもの持ったりしてましたからね。水槽の水運んだり…。腰痛は、まず安静またはコルセットで固定して痛みを取ってから腹筋背筋の運動を暖めながら少しずつ、ですね。もう慣れました。

| | コメント (0)

2007/04/05

スパイラルプロテインスキマーⅡ

200704051200704052200704053200704054

注文していた配管部品がやっと届いたので、スパイラルプロテインスキマーⅡ外部式を設置しました。ウッドエアー式のベルリンエアーリフトは短い間でしたけど、お疲れ様でした。やっぱ、細かい泡が水槽内に入ってしまいますねー。何かと不評のシークロン程じゃないみたいだけど。まぁ、遠目には目立たないので良し!としましょう。

ついでに、水流システムの位置を変えてみました。当初の配置だと同じ方向にしか流れなかったので、逆にも流れるように工夫してみました。砂を敷かないタンクなので、流れが滞る場所にゴミが溜まりますけど、それを見ればそういう場所が分かるので、できるだけ吹き飛ばして濾過槽に入るように・・・。

試薬も届いたので、炭酸塩濃度を測ってみました。11°dHでした。海水は8~12とかってどこかに書いてあったんで、まぁそんなもんなのかな。ちなみに常時計測中のPHは8.05あたりになってます。7.7くらいだった頃にPH/KH上昇剤は2回使いました。海水を作ったばかりは8.2くらいのようですが、これだけの生き物を入れてその程度下がるのは想定の範囲内だとショップの人も言っていたので、あまり気にしないようにしたいと思います。これで下がってくれば水換えの参考になるし。亜硝酸濃度はほぼ0。硝酸塩濃度は10mg程度でしょうか、試験ペーパーがわずかに色付いた程度でした。ミドリイシとか飼うわけではないので、おおざっぱ管理水槽にしてはまだまだ充分な感じだと思いました。

光量が欲しいと思って、照明を水槽にもう少し近づけてみました。あまり変わらないかな。そのうち補助的にメタハラを入れたいと思っとります。

それにしても、うまくピントばっちりの写真が撮れないなぁ。カメラ変えてからそう感じるけど、それだけか!?なにかコツがあるのかな。

| | コメント (0)

2007/04/04

新入部員

200704041200704042200704043200704044

STYLE宇都宮に行って来ました。3周年を迎えるそうですが、こんなところに海水魚専門店があるなんて知りませんでした。アクア誌を読んでないので広告も見てないし。とっても素敵なお店で、店長さんはご結婚されたばかりで、結婚セール中でした。30%引きはラッキーでした。

コンセプト別に環境が違った水槽がたくさんあり、とても勉強になりました。いろいろ質問攻めにしましたが、丁寧に答えてくれて感謝です。店長のアドバイスで、カルシウムとヨウ素の添加を追加することにしました。で、ツノちゃん、サンゴイソギンちゃん、そして、名前忘れたイソギンみたいな実はハードコーラルを買って来ました。早速コーラルは華開き、イソギンちゃんは自分が落ち着く場所に移動して、カクレクマノミ(ブラック種)が入りました。

今日水槽をよく見たら、ガラス面にコケが薄っすら・・・。RO水で海水を作っていても、早速リン酸が増えてきたのかな? 明日、リン酸吸着ろ剤が届くので、それで対策したいと思います。そして、同時に明日、部品が揃うので、強力プロテインスキマーをセッティングする予定です。いま使ってるベルリンスキマーは能力無さ過ぎ。まだ汚水1cmも溜まってません。これじゃねー。

東熱のスパイラスルキマーⅡはナチュラル系なのか、それとも何でもかんでもとってしまう強力系のプロテインスキマーなのか。いずれにしても、いろいろなブログや参考ページ、いろんなショップの人の話と自分の育成コンセプトを総合的に考えると、脱窒系は考えず、水換え一番!ってことで育てて行こうと決めました。硝酸塩除去の実験もしてはみたいんですけど、またそのうちということで。今回、思わぬ収入(適切に払われるべき保険があった)があって惜しみなく設備投資したんで、また予算が出来たらナチュラル水槽(ベルリン式など)でも作ってみようと思ってます。

アクアリウムっていわば「水槽の科学」なんです。だから面白い。自分が始めた高校生のころは生物ろ過なんていう考え方がぜんぜん無かった時代で、熱帯魚本を見てもそんなの書いてなくて、ろ材とかお湯かけて洗ったりしてましたね。そうそう、その頃はウミガメも飼ったりしてました。その後、生物ろ過の考え方がドイツだったか、テトラ系の商品かページで紹介され始め、いまでは様々な水質に関する情報があって凄いです。

| | コメント (0)

2007/04/01

0泊2日のハワイ旅行!

20070401x120070401x2

ちょっとコーヒーが飲みたくなったので、スタバしにホノルルに日帰りでちょっと行って来ました。日差しが強く、あっという間に日灼けしてしまいます。ついでにダイヤモンドヘッドにも登りました。山登りは好きじゃないんだけど、友達に誘われて・・・。トンネルの中は暑くてたまりませんでした。

続きを読む "0泊2日のハワイ旅行!"

| | コメント (0)

ニモがやってきた

200704010200704011200704012200704013200704014200704015

今日、海水魚は扱わないカンセキ若草店でミニ水槽でニモ(カクレクマノミ)が売られてました。1000円だった(相場としては安いか…)ので、試しに1匹買ってきました。アルバイト従業員でしたが、網ですくってケースに移す際に、網にからまってなかなか落ちないので、強引に振るって出したんです。ヒレが切れたりショック死したら…と思ったので、それとなく注意・指導しました。やっぱ、専門のスタッフでないと基本的な扱いも出来ないんでしょうね。水槽の海水が黄色かったので、何か薬を入れてるのか聞いたら、テトラマリン(フレーク状の餌)を入れてるんで着色しちゃうんです・・・とか。は!?

ニモとドリーがやっと一緒の水槽に揃いました。全体にそんなに高い魚は入れてないんで、ドリー(ナンヨウハギ)は多少高いんで、どうしようか迷ったんですが・・・。映画「ファインディングニモ」って観たことないんですけど何か?

混泳水槽なので、クマノミなどのスズメ系を追加するのは大変。既にデカイ重鎮クマノミ系が1匹、黄色のデカイスズメが1匹、ハバを利かせてるんで心配でした。特に後者は他のスズメを追い回してるんで、出来れば分離したいんですけど、ライブロックをどかさない限り捕まえられません。就寝後に捕まえようと思っても、どこかに隠れて寝てるので断念。まぁ、様子を見守ることにしました。幸い、多少先住のクマノミ(じゃないんだけど名前不明)が多少突付くものの、なんとかなりそうな気配で良かったです。小さい子供だから、というわけではないですけど、これなら追加できそうです。クマノミは子供の頃から一緒に育てて仲良くなった2匹のうち大きい方がメスになり、他方がオスに変わります。オスにもメスにもなるんですよ、環境で。

昨日はカンセキ駅東店(ペットプラネッツ)で、イエローポリプとイボヤギを買って来ました。金魚みたいな魚(名前を覚えない方なんですみません…)はいつもスカンクシュリンプのそばにいて、体を傾けたりエラを開いたりして掃除してもらっています。黄色の小さなハゼの仲間は、いつもこのキノコのようなコーラルに乗っているのが好きらしい。ハタタテはスズメに追いかけられて尾びれが破損…。大丈夫だろうか。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »