« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007/11/30

ランドールズピストルシュリンプとハタタテネジリンボウの共生

クマノミとイソギンチャクの共生は有名ですが、既にいたハタタテネジリンボウ(ハゼの仲間)がいる水槽に、ランドールズピストルシュリンプを入れました。一夜でめでたくネジリンボウと共生しました。ハゼはエビの巣穴を使わせてもらうので、巣穴を敵から守っています。面白い。

続きを読む "ランドールズピストルシュリンプとハタタテネジリンボウの共生"

| | コメント (0)

2007/11/12

新参者

200711120200711121200711123200711122

共生と言えばイソギンチャクとクマノミが有名ですけど・・・

ハタタテネジリンボウ(ハゼの仲間)を買ってきました。これはランドールズピストルシュリンプというエビと共生するので有名ですが、残念ながらエビの方は欠品。あとで入れたい。そうすれば餌付けに苦労することなくエビがエサをセッセと運んでくれるだろう。ネジリン君はとても神経質で警戒心が強いけど、沈む乾燥餌が近くまで流れていくと食べました。

この水槽には静かなおとなしいミニな生物しか入れないので、餌管理が大変。貪欲なスズメとかだと餌入れればほとんど沈むまでに食べつくしてくれるからなぁ。藻が多いんで、ヤエヤマギンポの小さいのも入れました。

この水槽はライブロックのキュアリングをあまりしていないので、いまだにいろいろな生物が発生してくる。今日は2cmくらいありそうなカニを発見。これも警戒心が強いようだ。足に毛が生えているから毛ガニか?名前不明。

あと、コンゴーフグ(2cm)も買って来ました。人なつっこい感じですけど、餌付くかどうかは未知数。この水槽は原則的には無給餌水槽を目指しているので、マンダリンとかヤエヤマギンポなどのように、水槽の中の草や藻を食べてくれるとありがたい。

底砂の中に5mmくらいのエビのようなミニ生物が潜んでいて、モグラのように中を動くと砂が盛り上がったりしている。何だろう?シャコじゃなければいいけど。

ワカメ?みたいな草も、最初はほんの小さな塊だったのが、こんなに大きくなってきました。こういうのはありがたいですね。マングローブを作ってみたいと、ヤエヤマヒルギを石垣島から注文(10本2000円)して届いたので植えてみました。一応強い光は確保しているので、育ってくれるといいなぁ。

| | コメント (0)

2007/11/09

沖縄満喫

ピス&チアキ&トモで沖縄旅行してきました。既にロックラグビー参加で沖縄にいた、水中30m走世界記録保持者のヒデ&ユウコと合流して5人でレンタカーに乗り北谷へ。現地に住むママッちと食事をし、真栄田岬へ。そこでは、ママになったばかりのあいさんと会いました。

真栄田岬は初心者ダイビングのスポット。もうこの時期なので少なかったですけど、我々は軽装で「青の洞窟」まで泳いで行きました。とても神秘的です。

0

その後、「タナガーグムイ」へ。日が沈むまでに行けるか心配でしたが、間に合いました。着いたら何やら知っている顔が・・・荒木汰久治さんとその仲間たちが帰るところでした。世の中狭い。

続きを読む "沖縄満喫"

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »